#! /usr/local/bin/php-cgi ダウン症について | CSR | elements group(エレメンツグループ)
  1. HOME
  2. CSR
  3. ダウン症とは

ダウン症について

ダウン症とは

正式名は「ダウン症候群」(最初の報告者であるイギリス人のジョン・ラングドン・ダウン医師の名前により命名)で、染色体の突然変異によって起こり、通常、21番目の染色体が1本多くなっていることから「21トリソミー」とも呼ばれます。この染色体の突然変異は誰にでも起こり得ますが、ダウン症のある子は胎内環境がよくないと流産しやすくなるので、生まれてきた赤ちゃんは淘汰という高いハードル乗り越える強い生命力をもった子なのです。

ダウン症の特性として、筋肉の緊張度が低く、多くの場合、知的な発達に遅れがあります。発達の道筋は通常の場合とほぼ同じですが、全体的にゆっくり発達します。

心疾患などを伴うことも多いのですが、医療や療育、教育が進み、最近ではほとんどの人が普通に学校生活や社会生活を送っています。

なぜダウン症になるのですか?

私たちの体のたくさんの細胞の中には、46本の「染色体」というものが入っています。たまたまそれを47本もって生まれてきたのが、ダウン症のある人たちです。

偶発的に起こることがほとんどで、誰にでも起こり得ることです。性別や人種、経済状況などにかかわらず、どの国にも約800人から1,000人に1人の割合で生まれます。

★ダウン症は病気ですか?

人間は一人ひとり、違いをもっています。ダウン症は、生まれつきの特性(性格や体質のようなもの)の一つと考えたほうがいいと思います。

「公益財団法人日本ダウン症協会HPより引用」

  • sweet factoryについて
    sweet factoryについてご紹介します
  • わたしたちの想い
    プロジェクト「sweet factory」についての想い
  • 最新の活動状況
    NEWSのCSRカテゴリにて活動報告を行っております

PAGE TOP